【相場】イーサリアムチャート3月15日価格推移

目次

    日本時間2018年3月15日(水) 00:43発表

    3月15日(木)、市場規模第2位の仮想通貨、イーサリアムチャートETH/USDETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。

    3月15日予測:ETH、クリティカルサポートに到達?

    ETHはUSDに対し、重要サポートの下へと急激に下落しました。しかし、BTCに対しては一歩も引かない姿勢を見せています。ETH/USDは現在$700.00を優に下回り、更なる下落の危機を迎えています。

    Key Highlights(主要ニュース)

    • ETHは弱気圧の下、USDに対して$685.00と$675.00サポート以下へ下落しました。
    • ETH/USDの2時間足チャートでは、$702.00サポートの強気トレンドを下方へブレイクしました。
    • ETH/BTCは現在0.0750BTCサポートを強く維持しています。

    テクニカルでは、2時間足チャートインジケーターは弱気テリトリーの中で勢いをつけてきています。

    ETH/USD、一時的な弱気トレンドへ

    ETH/USDは$725.00以上での回復が一切見られず、ペアは$685.00と$675.00サポートの下へと急激に下落しました。仮想通貨市場はGoogleが決定した、仮想通貨に関する一切の広告を6月から禁止するといった圧力のもとにあります。

    ETH/BTCは0.0750BTCにて地盤を固めつつあります。ペアは0.0780BTCと0.0800BTCを超える上昇を迎えるまでは、現在のレンジでの取引が続くと考えられます。

    (ETH/USD30分間足チャート)

    ETH/USDの30分間足チャートを見ると、ペアは$680.00付近の強力なサポートをブレイクし、現在の下落を開始しました。さらに$670.00の付随したサポートトレンドを超え、強気ゾーンへと移動しました。ペアは明らかに一時的な強気トレンドに入りましたが、$670.00と$680.00のレジスタンスによる更なる下落リスクを抱えています。$680.00の上部、同上チャート内の$683.00レジスタンスに弱気トレンドがあります。

    (ETH/USD2時間足チャート)

    ETH/USDの2時間足チャートに移ると、ETH/USDが$702.00サポートの重要な強気トレンドを崩した後、ETH売りは少し落ち着きを見せました。しかし、未だペアは$650.00サポートと$642.35ラインへとさらなる下落傾向を見せています。$640.00-650.00のエリアは重要サポートです。$640.00以下への動きは、$600.00へ向かう起爆剤になるでしょう。本来、それだけが直接的要因となるわけではなく、直近の動きとして幾つかの下落が考えられます。

    上方サイドを見てみると、ETH価格の$700.00への上昇を望むのであれば、様々な勢いを呼び込むであろう$680.00レジスタンスを超える必要があると考えられます。次の主要レジスタンスは、以前のサポートとなります。

    重要なレジスタンスレベル:$680.00と$700.00

    重要なサポートレベル:$640.00と$600.00

    2時間RSI: RSIは弱気圧と共に30レベルへ接近している

    2時間MACD:MACDは弱気ゾーンでペースを取り戻している

    (ソース元記事:https://www.ethnews.com/analysis/03-14-2018-ethereum-price-forecast-ether-reaches-crucial-support

    コメントする

    メールアドレスが公開されることはありません。