【相場】イーサリアム チャート7月11日価格推移

目次

    7月5日(木)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。

    7月11日予測:ETH価格の弱気

    ETH価格はUSD、BTCに対して、価格下落を起こし、重要なサポートを下回りました。現在のETH/USDは、$450.00付近のレジスタンスを上部に形成しながら、弱気ゾーンに存在しています。

    ETH/USD、サポート崩壊→弱気ゾーンへ

    【ETH/USD2時間足チャート】

    ・ETH価格はUSDに対して、急激な価格下落により$450.00レベルの重要なサポートを下回る事となりました。

    ETH/USD2時間足チャートから、$470.00レベルのサポートを維持する事に失敗し、その結果として大きな下落を生みました。その下落により、重要なサポートであった$450.00レベルの重要サポートを下回る事にもなりました。

    レジスタンスであった$495.00の高値を迎えた後、右肩下がりの推移へと移行しました。その流れの中で形成していた強気トレンドラインを$480.00ラインにて下回ってしまった事が上記の大幅下落のトリガーとなったと考えられます。

    【ETH/USD4時間足チャート】

    ・ETH/USD4時間足チャート上、ETHは2つの重要な強気トレンドラインを、各$475.00と$460.00付近にて下回りました。

    ETH/USD4時間足チャートにおいて、ペアは二度に渡り強気トレンドを形成する動きを見せたものの、高値$490.00付近からの7回にわたるセッションにおいては連続して陰線のローソクを生成しました。売り圧が買い圧を上回る状況が長く続きました。

    【ETH/BTC2時間足チャート】

    ・ETH/BTC2時間足チャート上、BTCに対しても同様の急な価格下落が発生し、長期に渡って形成していた0.0700BTCの重要サポートをついに下回ってしまいました。

    ETH/BTCも同様に弱気のプレッシャーにより下落を生じました。その過程の中で、重要なサポートであった0.0700BTCが崩壊、現在は0.0680BTC付近にて取引されています。次のサポートは0.0650BTCです。

     

    ETH/USD

    • 重要なレジスタンスレベル:$443.00、$450.00と$460.00
    • 重要なサポートレベル:$420.00

    Forecast(予測)

    現在のETH価格は、底値$428.63を叩き出した後、調整による若干の上昇が生じています。直近のレジスタンスは$443.00であり、現在は$440.00付近を推移しています。この直近のレジスタンスをブレイクする事で上方に存在する、以前のサポートであった$460.00レベルへの道が開かれます。

    一方の下方では、$420.00にて重要なサポートが存在しています。このサポートを維持できない場合は$400.00レベルへの下落が考えられます。現在の売り圧が強い事から、この可能性は排除しきれません。

    (リアルタイム買い圧売り圧比較 引用:https://www.tradingview.com/symbols/ETHUSD/

    コメントする

    メールアドレスが公開されることはありません。