タグ: "イーサリアム/チャート/相場/価格推移"

仮想通貨界の基軸通貨、ビットコインに次ぐ市場規模第2位のイーサリアム(ETH)の相場、ETH/USDやETH/BTCに関する、過去・現在・今後の価格やレート推移について、チャート分析を含んだ予想予測記事です。ビットコインに関するマーケット情報、時事ネタから、価格考察記事まで、多様な視点で随時記事をアップ中。

【相場】イーサリアム チャート5月18日価格推移

【相場】イーサリアム チャート5月18日価格推移

2018/05/18 at 3:59 PM 0 comments
  5月18日(木)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 5月18日予測:ETH、下降を継続 ETHはUSDに対し強気な勢いを失っています。ETH/USDが再び上昇するには$720.00レジスタンスをブレイクする必要があります。 ETH/USDは勢いをつけることができるか? 【ETH/USD6時間足チャート】 ・ETH/USD6時間足チャートでは、重要な下降トレンドラインが現在$720.00でレジスタンスを伴って形成されています。 ETH/USDでの最近の値動きはレンジ内に留まるものが多く、安定した状態を保っていました。ペアは上方修正を行う前に$675.00-$670.00サポートエリアをテストしました。 ETH/USD6時間足チャートを見ると$770.00、$760.00、 $740.00、$720.00付近で売り圧を受けて下降していることがわかります。現在$720.00でレジスタンスを持つ強い下降トレンドライン が形成されています。 【ETH/USD2時間足チャート】 ・ETH価格は$676.00サポート以上での取引が続きました。 ETH/USD2時間足チャートに移るとレンジ内(サポート:$676.00 レジスタンス:$740.00)で取引されていることがわかります。短期的にはレンジ相場を続けることが予測されます。 【ETH/BTC2時間足チャート】 ・ETH/BTCは0.0840BTCレベル付近でもみ合い相場となっております。 ETH/BTC2時間足チャートを見ると一度0.0845レジスタンスラインをテストしたことがわかります。テスト後下降し、現在は0.0840付近に位置しています。 ETH/USD 重要なレジスタンスレベル:$700.00と$740.00 重要なサポートレベル:$676.00と$650.00 Forecast(予測) 現在$720.00でレジスタンスを伴う下降トレンドライン以上の終値の記録がETH価格上昇に繋がるでしょう。次のハードルは$700.00レベルであると考えられます。 下方では短期的な上昇トレンドラインが$690.00付近でブレイクされました。$676.00ライン以下に下降しており、下降を継続した場合、$650.00~$640.00サポートエリアまで下降することが予想されます。 (リアルタイム買い圧売り圧比較 引用:https://www.tradingview.com/symbols/ETHUSD/ )
【相場】イーサリアム チャート5月17日価格推移

【相場】イーサリアム チャート5月17日価格推移

2018/05/17 at 11:21 AM 0 comments
5月17日(木)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 5月17日予測::ETH、回復なるか? ETH価格はUSDに対してサポートを割り、価格下落を引き起こしました。ETH/USDは現在弱気傾向にあり、以前のサポート(現在のレジスタンス)をブレイクすることが回復に必要不可欠です。 ETH/USD、サポートがレジスタンスに 【ETH/USD2時間足チャート】 ・ETH価格はUSDに対して、$740.00付近にて売り圧の勢いが上昇し、急激な価格下落を引き起こしました。 ETH/USD2時間足チャートから、ETHは上昇傾向にあった中、急に売り圧が高まり、結果急激な下落を引き起こすこととなりました。上方には、以前超えることができなかった$740.00レベルにてレジスタンスが形成されています。一方、下方では、$670.00レベルに重要なサポートが形成されています。現在は$700.00レベルにて次の動きを待っている状態です。 【ETH/USD30分間足チャート】 ・ETH/USD30分間足チャート上、$710.00のサポートが崩壊し、一時$670.00レベルまで価格の下落を生じました。 ETH/USD30分間足チャートでは、形成されていた$710.00サポートを下回ったことで、大幅な下落を引き起こしました。その後から現在にかけ、$710.00レジスタンス($710.00サポートから変わった)をテストしています。 【ETH/BTC2時間足チャート】 ・ETH/BTC2時間間足チャート上、BTCに対して0.0820BTCレベルにてサポートを形成し、0.0850レベルにゆっくりと向かっています。 ETH/BTC2時間足チャートでは、0.0820BTCサポートを形成しています。上部には0.0850BTCレジスタンスが存在し、現在はその2つのラインの間にて停滞しています。   ETH/USD 重要なレジスタンスレベル:$710.00と$740.00 重要なサポートレベル:$670.00 Forecast(予測) 現在のETH価格は長期的に続くサポートとレジスタンスの間で推移しています。30分間足チャートでの接近しているレジスタンスをブレイクする場合、次のレジスタンスである$740.00に向かって上昇するでしょう。しかし、ブレイクに失敗した場合は、現在のサポートである$670.00レベルへと下落の恐れがあります。 現状では、買い圧が売り圧を凌いでいるため、レジスタンスのブレイクに成功し価格の上昇が期待されます。 (リアルタイム買い圧売り圧比較 引用:https://www.tradingview.com/symbols/ETHUSD/)  
【相場】イーサリアム チャート5月15日価格推移

【相場】イーサリアム チャート5月15日価格推移

2018/05/15 at 5:49 PM 0 comments
  5月15日(火)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 5月15日予測:ETH/USD強いサポートの形成 ETHはUSDに対し徐々に回復しています。ETH/USDは$695.00サポートエリアがブレイクされなかったため、再度上昇トレンドとなることが予想されます。 【ETH/USD30分足チャート】 ・ETHは$740.00に位置するレジスタンスエリアに価格の回復を阻まれました。 ETH/USD30分足チャートを見ると、ペアが勢いをつけ$700.00以上に上昇したことがわかります。$740.00付近にある強いレジスタンスエリアに数度チャレンジしましたが、失敗に終わりました。 重要な上昇トレンドラインが$720.00付近でブレイクされ、その後、短期的な上方修正により生じた上昇チャンネルもブレイクされ、$690.00まで下降しました。しかし急に上昇し、$710.00辺りで下降トレンドラインをブレイクしました。現在、再度$740.00レベルに挑戦しようとしています。 【ETH/USD2時間足チャート】 ・ETH/USDは2時間足チャート上で重要な上昇トレンドラインを維持しています。 2時間足チャート上では重要な上昇トレンドラインがテストされました。このトレンドラインはサポートに成功し現在、下降トレンドラインをテストしています。下降トレンドラインをブレイクした場合、$760.00付近までの上昇が予想されます。 【ETH/BTC2時間足チャート】 ・ETH/BTCは上昇を継続し0.08200BTCラインをブレイクしました。 0.08200BTCをブレイクしたETHは、0.08400BTCラインを数度テストしましたが、現在はレンジ相場となっています。 ETH/USD ・重要なレジスタンス:$730.00と$740.00 ・重要なサポート:$710.00と$700.00 Forecast(予測) $740.00レベルのブレイクに成功した場合、価格は$760.00、$780.00レベルへと上昇する可能性が高いと思われます。反対に、現在$710.00付近でサポートを伴う上昇トレンドラインがブレイクされた場合、$700.00~$695.00のサポートエリア付近で下降が止まると予測されます。
【相場】イーサリアム チャート5月14日価格推移

【相場】イーサリアム チャート5月14日価格推移

2018/05/14 at 11:24 AM 0 comments
5月14日(月)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 5月14日予測::ETH、重要なターニングポイント ETH価格はBTCに対して圧倒的な買い圧を維持しています。USDに対しても再度強気トレンドに入り、現状維持($700.00以上の維持)が今後の価格上昇を目指す上での絶対条件となります。 ETH/USD、価格回復か 【ETH/USD日足チャート】 ・ETH価格はUSDに対して、重要なサポートを$640.00付近にて形成しています。 ETH/USD日足チャートから、ETHは一度ダウンフェーズへと向かいましたが再び強気トレンドに向かっていることが伺えます。一時は$725.00ラインにてサポートを形成しましたが、一度下回ったため、そのレベルでの今後の長期的価格維持がポイントとなってきます。重要なサポートとして、$600.00から$640.00の範囲でゾーンが構築されています。 【ETH/USD2時間足チャート】 ・ETH/USDはETH/USD2時間足チャート上、重要なトレンドラインへ入るためのレジスタンスをブレイクし、$725.00付近にてサポートを形成しています。 ETH/USD2時間足チャートでは、以前のサポートであった$690.00レジスタンスをブレイクすることに成功し、現在は$740.00のレジスタンスをテストしています。また、$725.00付近にてサポートを形成しつつあります。今後、$740.00をブレイクすることに成功すれば、次のレジスタンスである$770.00レベルへと価格の上昇が見込めます。 【ETH/BTC2時間足チャート】 ・ETH/BTC2時間間足チャート上、BTCに対して0.0800BTC上部にて、優勢なポジションを維持しています。 ETH/BTC2時間足チャートでは、0.0800BTCを境に、強気トレンドへと向かいました。現在は0.0845BTCレベルにて価格維持しています。   ETH/USD 重要なレジスタンスレベル:$740.00と$770.00 重要なサポートレベル:$725.00と$640.00 Forecast(予測) 現在の価格は$730.00レベルにて停滞しています。ETH/USD2時間足チャートで見られた$725.00サポートを維持することが重要なポイントとなってきます。現在は強気傾向ではありますが、直近数回のセッションでは価格の停滞は否めません。$740.00レジスタンスをブレイクすることがあれば、今後の価格上昇を強く見込めることができるでしょう。
【相場】イーサリアム チャート5月11日価格推移

【相場】イーサリアム チャート5月11日価格推移

2018/05/11 at 5:41 PM 0 comments
  5月11日(金)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。今日はETHが証券に当たるのかという議論の影響で下降しました。 【ETH/USD2時間足チャート】 ・ETH/USD2時間足チャート上の重要な上昇トレンドラインをブレイクし大幅に下落しました。 ETH/USD2時間足チャートを見ると、上昇チャンネルを形成しながら回復していたETHが急に下落し、$730.00付近で重要な上昇チャンネルをブレイクしたことがわかります。現在は$700.00付近のサポートレベルをテストしています。 【ETH/USD4時間足チャート】 ・ETH/USDは強いサポートエリアを現在テストしている。 ETH/USD4時間足チャートに移ると、現在強いサポートエリアをテストしていることがわかります。このサポートエリアがブレイクされた場合、最近の最低値である628.76まで下落する可能性が考えられます。 【ETH/BTC2時間足チャート】 ETH/BTCは一度0.08200BTCレベルをテストしましたが、急落し現在0.0800BTC、0.08200BTCの間でレンジ相場となっています ETH/USD 重要なサポート:$700.00と$685.00 重要なレジスタンス:$750.00と$770.00 Forecast(予測) 今回の下落はイーサが証券にあたるのか、そうでないかという議論から、連邦監査機関が規制を課す可能性を懸念する投資家の売りによる影響です。この問題が終結しない限り価格がさらに下降する可能性も考えられ、その場合$630.00付近まで下落することが予測されます。
【相場】イーサリアム チャート5月10日価格推移

【相場】イーサリアム チャート5月10日価格推移

2018/05/10 at 4:30 PM 0 comments
  5月10日(木)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 5月10日予測:買手が優勢 ETHはUSD、BTCに対しサポートを伴いながら、上昇を続けています。ETH/USDが現在の上昇トレンドを継続するには$750.00以上を維持する必要があると予想されます。 【ETH/USD4時間足チャート】 ・ETH/USD4時間足チャート上では、$720.00でサポートを伴う重要な上昇トレンドラインが形成されています。 ETH/USD6時間足チャートを見ると、ペアが$700.00付近で強いサポートレベルを持つことがわかります。一時的に価格が$710.00、$700.00以下に下降しましたが、サポートライン付近の買い圧により上昇しました。また$720.00付近でサポートを伴う重要な上昇トレンドラインがあります。よって再度価格が下降した場合、$720.00、$710.00、$700.00付近でサポートされる可能性が高いと考えられます。 【ETH/USD2時間足チャート】 ・ETH/USD2時間足チャートは強いレジスタンスをブレイクし現在上昇している。 ETH/USD2時間足チャートに移ると、$750.00付近でレジスタンスを伴う下降トレンドラインが形成されていることがわかります。現在はこのラインをブレイクしていますが、上がり続けるには$750.00以上を維持する必要があると考えられます。次のハードルは50%フィボナッチ・リトレースメント・レベル(高:$833.91底:$694.19)である$765.00付近にあります。 【ETH/BTC2時間足チャート】 ・ETH/BTCは0.0800以上に戻っており、強気な角度を保っている。 ETH/BTCもUSD同様、強気であり重要なレジスタンスであった0.0800BTCピボットレベルをブレイクしました。ペアは現在0.0820BTCに位置するレジスタンスをテストしています。 ETH/USD ・重要なレジスタンス:$765.00と$800.00 ・重要なサポート:$750.00と$720.00 Forecast(予測) 現在の上昇が続けば、$800.00、さらに今月の最高値である$830.00付近まで上昇することが考えられます。下方では$720.00サポートがブレイクされた場合、短期的に下降トレンドとなる事が予測されます。
【相場】イーサリアム チャート5月9日価格推移

【相場】イーサリアム チャート5月9日価格推移

2018/05/09 at 4:38 PM 0 comments
  5月9日(水)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 5月9日予測:イーサリアム、ロスを固める 下落からの短期的な回復は止まり、現在下降傾向となっています。しばらく$700.00付近で安定する事が考えられます。 ETH/USD、下降に歯止め 【ETH/USD2時間足チャート】 ・ETH/USDは$700.00サポート以上でレンジ相場となっています。    ETH/USDの2時間足チャートを見ると、ペアが$700.00付近で強いサポートを受けたことがわかります。38.2%フィボナッチリトレースメントレベル(高:$833.91、底:$694.19 )を超えることに成功しました。  しかし上昇の動きは$775.00レベルに止められました。価格は急落からの上方修正を終え、現在はレンジ相場となっています。 【ETH/USD30分足チャート】 ・ETH/USDの上方修正は$775.00で止まりました。 ETH/USD30分足チャートに移ると、ペアは一度$750.00付近で下降を開始し、$740.00サポートをブレイクした事がわかります。現在はサポートに転じた、$750.00付近で上昇を止めた元レジスタンスと$720.00レベルにサポートされています。 【ETH/BTC30分足チャート】 ・ETH/BTCは大幅に回復しましたが、0.080BTC以上の価格維持に失敗しています。 ETH/BTC30分足チャートを見ると、下落からかなり回復したものの、0.080ライン以上に止まれていない事がわかります。上昇トレンドとなるには0.082レジスタンス以上で2時間足の終値を記録する必要があると考えられます。   ETH/USD 重要なレジスタンスレベル:$750.00と$770.00 重要なサポートレベル:$690.00と$700.00 Forecast(予測) $750.00と$770.00以上で終値を記録することができれば、$800.00に向けて上昇することが予測されます。また下方では$700.00付近で強いサポートエリアが位置しています。全体的なテクニカル構造は継続して強気な状態ですが、勢いを強めるには$750.00ラインもブレイクが必須と考えられます。
【相場】イーサリアム チャート5月7日価格推移

【相場】イーサリアム チャート5月7日価格推移

2018/05/07 at 11:32 AM 0 comments
5月7日(月)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 5月7日予測::ETH、ダウンフェーズへ ETH価格はUSD、BTCに対して圧倒的な買い圧を維持していましたが、$845.00レベル付近から失速し、現在は下方調整を行っています。 ETH/USD、上昇トレンドを維持 【ETH/USD2時間足チャート】 ・ETH価格はUSDに対し、$800.00と$780.00サポートに支えられつつ、下方調整を行っています。 ETH/USD2時間足チャートから、遂にETH価格がダウンフェーズへと突入しました。最近のEthereumの進展による、大きな強気トレンドとともに価格を大きく上昇させましたが、$880.00付近に存在するレジスタンスに到達することは叶いませんでした。現在は第一のサポートを割ってしまい、$740.00のサポートをテストしています。上方では、以前ブレイクした$825.00付近のレジスタンスが存在しています。 【ETH/USD日足チャート】 ・$700.00レベル付近にて重要サポートが形成されていることがわかります。 ETH/USD日足チャートでは、$700.00レベルにて重要なサポートが形成されています。約一ヶ月に渡って続いた上昇トレンドでしたが、ついに雲行きが怪しくなってきました。この重要サポートを維持することが今後の価格推移の鍵となってきます。 【ETH/BTC2時間足チャート】 ・ETH/BTC2時間間足チャート上、重要なサポートを形成しつつあります。 ETH/BTC2時間足チャートでは、0.0845BTCの高値で取り引きされた後、若干のダウンフェーズへと向かいました。現在は、0.0800BTCと0.0780BTCレベルにてサポートが形成されています。 ETH/USD 重要なレジスタンスレベル:$780.00と$820.00 重要なサポートレベル:$700.00と$740.00 Forecast(予測) 現在の価格は$760.00レベルにて停滞しています。ETH/USD2時間足チャートで見られた$740.00サポートを維持することが重要なポイントとなってきます。現在は若干の弱気傾向であることは明らかで、売り圧が買い圧を凌いでいます。しかし、今までの強気トレンドが完全に消え去ったわけではないので、現状の価格を長期間維持することで、再び価格の上昇を望めるかもしれません。 $740.00を維持していくことが今後の価格推移を決めると言っても過言ではないのかもしれません。
【相場】イーサリアム チャート5月4日価格推移

【相場】イーサリアム チャート5月4日価格推移

2018/05/04 at 12:46 PM 0 comments
5月4日(金)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 5月4日予測::ETH、最大壁であったレジスタンスをブレイク ETH価格はUSD、BTCに対して大きな上昇を見せています。ETH/USDは強固なレジスタンスであった$720.00の壁をブレイクし、さらに$770.00レジスタンスに挑戦しています。 ETH/USD、上昇トレンドを維持 【ETH/USD2時間足チャート】 ・ETH価格はUSDに対し、過去超えられなかった$690.00レジスタンスをブレイクし、さらに次のレジスタンスである$720.00を超え、$770.00のブレイクにも現在成功しています。 ETH/USD2時間足チャートから、遂に$690.00のレジスタンスレベルを超えることに成功しました。ペアはさらなる上昇を見せ、$725.00レベルを大きく超え、現在は$770.00レベルをテストしています。下方では、$700.00付近にて新規のサポートが形成されています。重要サポートとしては以前のレジスタンスである$690.00が存在します。 【ETH/USD30分間足チャート】 ・$720.00サポートと共に、上昇トレンドライン形成、さらなる上昇の兆しを見せています。 $720.00レベルのレジスタンスをブレイクした後、それをサポートに変え、現在は上昇傾向にあります。一度$760.00をテストする際に下方調整を行ったものの、さらなる上昇を見せました。次なる大きな壁は$800.00レベルになります。 【ETH/BTC30分間足チャート】 ・ETH/BTC30分間足チャート上、重要なレジスタンスであった0.0790BTCをブレイクし、0.0810BTCレベルに差し掛かっています。  ETH/BTC30分間足チャートでは、一度下方調整が起こり、0.0790BTCを下回る場面もありましたが、形成したサポートを維持することにより、結果、さらなる上昇を見せることとなりました。 ETH/USD 重要なレジスタンスレベル:$800.00と$770.00 重要なサポートレベル:$720.00と$690.00 Forecast(予測) 現在は$770.00レベルをテストしています。長期間に渡りこのラインを維持することができれば次のレジスタンスである$800.00レベルに挑戦する道が開けるでしょう。一方で、今後この上昇トレンドが収束してしまう場合、$720.00サポートラインへと価格は落ち込みを見せる可能性もあります。 今回の上昇は、EEAがEthereumを活用した企業のコーポレートにおけるビジネススタンダードのアーキテクチャーを公開したことによるEthereumの将来性がある程度可視化されたことによります。 「The Enterprise Ethereum Alliance corporate consortium is releasing common business standards for organizations that use Ethereum.」(引用:https://www.ethnews.com/eea-releases-business-standards-the-enterprise-ethereum-architecture-stack) これにより、ETHの価値は今後安定していくとも考えられます。
【相場】イーサリアム チャート5月1日価格推移

【相場】イーサリアム チャート5月1日価格推移

2018/05/01 at 2:57 PM 0 comments
5月1日(火)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 5月1日予測::ETH、ブレイク失敗。下落へ ETH価格はUSD、BTCに対して下方修正を行っています。ETH/USDは次のレジスタンスであった$692.00のブレイクに失敗し、現在は下降トレンドに向かいつつあります。テクニカル、ETH/USD2時間足チャートインディケーターは、強気ゾーンで勢いをつけていましたが、急な下落により、勢いを失っています。 ETH/USD、ブレイク失敗。下落へ 【ETH/USD2時間足チャート】 ・ETH価格はUSDに対し、$675.00付近でサポートを形成していましたが、$692.00のブレイクに失敗し、下落しました。 ETH/USD2時間足チャートから、$690.00のレジスタンスを超えることができず、$670.00レベルで形成されていたサポートゾーンがブレイクされました。その後、急激な下落により価格は$630.00付近を推移しています。 【ETH/USD30分間足チャート】 レジスタンスをブレイクするか、サポートをブレイクするかの状況下で、今回はサポートを下回ることとなりました。その後急落を見せたものの、現在は若干の上昇を見せ、継続的下落を阻止しています。 【ETH/USD4時間足チャート】 ETH/USD4時間足チャートに移ると、$620.00付近にてサポートが形成されています。 【ETH/BTC2時間足チャート】 ・ETH/BTC2時間足チャート上、以前ブレイクに失敗した0.0750BTCレベルに再度挑戦しましたが、失敗に終わりました。 ETH/BTC2時間足チャートでは、継続的下落が起こっています。0.0700BTC付近にサポートを形成しています。0.0750BTCレジスタンスはかなり大きい壁といえます。 ETH/USD 重要なレジスタンスレベル:$670.00と$690.00 重要なサポートレベル:$610.00と$620.00 Forecast(予測) 先月の25日に大きな下落を起こしましたが、今日まで上昇傾向を継続することに成功していました。今回の下落から、今後の価格がネガティブかポジティブに推移するのか注目が集まります。現状は$650.00付近にて停滞しており、30分足チャートと比較すると回復の兆しを見せている事が伺えます。さらに、現在の買いは売りのボリュームよりも大きく、さらに価格を上昇させると考えられます。弱気傾向にはならず、強気な傾向を保つでしょう。 (現在の売り買い状況比率 引用:https://www.tradingview.com/symbols/ETHUSD/technicals/)
【相場】イーサリアム チャート4月26日価格推移

【相場】イーサリアム チャート4月26日価格推移

2018/04/26 at 12:29 PM 0 comments
4月26日(木)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 4月26日予測::ETH、高値出し衰退 ETH価格はUSD、BTCに対して下方修正を行っています。ETH/USDは短期的な高値を記録し、現在は重要なサポートラインをテストしています。テクニカル、ETH/USD日足チャートインディケーターは、買い圧の激しい状態から下落傾向に移行したことがわかります。 ETH/USD、$650サポート崩壊、$610でテスト 【ETH/USD2時間足チャート】 ・ETH価格はUSDに対し、高値$711.49から10%以上の急落を見せました。 ETH/USD2時間足チャートを見ると、$650.00レベルで形成されていたサポートがブレイクされた事がわかります。その後も下降トレンドは継続し、$610.00付近のサポートエリアにて次の動きを待っています。 ETH/USDは弱気トレンドにあり、下方修正を見せているのが現状です。 【ETH/BTC4時間足チャート】 ・ETH/BTCも下落傾向にあります。0.0720BTCと0.0700BTCサポートがブレイクされました。 ETH/BTC4時間足チャートでは、急激な下落が起こりました。ペアは0.0720BTCと0.0700BTCサポートをブレイクし、次のサポートを0.0650BTC付近で形成しています。 【ETH/USD日足チャート】 ・ETH/USD日足チャート上、$620.00サポート付近にて重要強気トレンドラインをテストしています。 ETH/USD日足チャートに移ると、上方$610.00付近にて重要サポートが形成されていることがわかります。現在はそのサポートをテストしており、ブレイクされるかの瀬戸際にいます。さらに下方には、$530.00付近にて次のサポートが形成されています。 重要なレジスタンスレベル:$650.00と$680.00 重要なサポートレベル:$610.00と$600.00 Forecast(予測) 仮想通貨市場全体が好景気であった今週は、多くの通貨が時価を底上げすることとなりました。現在はダウンフェーズに入り、形成してきたサポートをテストしている状態にあります。今後このサポートをブレイクし、さらに下落が加速することになるのか、もしくはサポートを維持し、再びの上昇傾向に向かうことになるのか、今後の動きに注目が集まります。 ビットコイン価格の再上昇が期待される中、ETHの上昇にも期待が高まります。 「ブルーライン・フューチャーズのビル・バルク氏は、仮想通貨セクターは長期的に上昇を続け、ビットコイン(BTC)は「究極的に」1万1500ドルから1万1800ドルまで上昇するとみている。CNBCが23日にビデオをアップした。」(引用:https://jp.cointelegraph.com/news/market-strategist-sees-btc-soon-hitting-between-11500-and-11800)  
【相場】イーサリアム チャート4月24日価格推移

【相場】イーサリアム チャート4月24日価格推移

2018/04/24 at 4:25 PM 0 comments
  4月24日(火)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 4月24日予測:ETH、強気市場を継続 ETHはUSD、BTCに対し、さらに上昇しており、現在$680.00レベルに挑戦しています。勢いを維持した状態で上昇し続けると考えられます。 ETH/USD重要サポート以上に留まる (ETH/USD2時間足チャート) ・ETH/USDの2時間足チャートでは$630.00でサポートを伴う、強い上昇トレンドラインがあります。 ETH/USDの2時間足チャートをみると、ペアは$500.00ピボット領域から強い上昇トレンドとなっていることがわかります。この上昇トレンドでETH価格は$600.00、$625.00、$640.00レジスタンスレベルをブレイクしました。   (ETH/BTC2時間足チャート) ・ETH/BTCも勢いをつけ0.0700BTCレジスタンスレベルをブレイクしました。現在、上昇トレンドラインにサポートされながら上昇を継続しています。   (ETH/USD30分足チャート) ・ETHは上昇しており、USDに対し$640.00で重要なレジスタンスをブレイクしました。 ETH/USD30分足チャートをみると50%フィボナッチ・リトレースメントレベル(高値:$981.64、底値$359.33)である$670.00ライン付近で1度売り圧を受けた事がわかります。 $645.00付近のレジスタンスをブレイク後、価格は$700.00に向けて急上昇し、現在は$680.00付近で安定しています。 重要なレジスタンスレベル:$700.00と$750.00 重要なサポートレベル:$635.00と$670.00 Forecast(予測) ETH/USDが$635.00以下に下落した場合、$618.00-620.00に位置する重要なサポートをテストする可能性が考えられます。しかし、総合的に見て買手が有利な状態にあり、$700.00に向けて上昇し続ける可能性が高いと考えられます。
【相場】イーサリアム チャート4月19日価格推移

【相場】イーサリアム チャート4月19日価格推移

2018/04/19 at 1:35 PM 0 comments
2018年4月19日(木)13:35公開 4月19日(木)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 4月19日予測::ETH、急上昇 ETH価格はUSDに対して一度落ち込んだ後、再び上昇を見せました。現在は大きな壁であった$520.00レジスタンスをブレイクし、上昇傾向を維持しています。 Key Highlights(主要ニュース) ETH価格はUSDに対し、$505.00サポートをテストした後、急激に上昇を始めました。 ETH/USD2時間足チャート上、$505.00サポート付近にて重要強気トレンドラインが形成されています。 ETH/BTCは強気な傾向を見せています。結果、0.0650BTCを超えることとなりました。 テクニカルでは、2時間足チャートインジケーターは強気テリトリー内で徐々に勢いを強めています。 「Ether’s price bounced sharply after testing the $505.00 support against the US dollar. A major bullish trendline has formed with support near $505.00 on the 2-hour chart of ETH/USD. ETH/BTC is showing positive signs and it could move higher toward 0.0650BTC. Technically, the 2-hour chart indicators are slowly rising in the bullish territory.」(参考:https://www.ethnews.com/analysis/04-18-2018-ethereum-price-forecast-eth-usd-bounced-back-from-dip) ETH/USD、$505サポート形成、$520レジスタンスを超える 【ETH/USD30分間足チャート】 ETH/USD30分間足チャートから、強固なサポートが$505.00レベルで形成されていることがわかります。直近のサポートは$515.00付近にて存在し、未だ上昇傾向にあります。また、昨日は$510.00付近にて形成されていた最初のレジスタンスを破り、続いて$520.00の重要レジスタンスもブレイクすることに成功しました。 上昇以前に、$505.00のサポートを維持することに成功したことが、現在の急上昇(買い圧)を引き起こしたと考えられます。 【ETH/BTC30分間足チャート】 ETH/BTC30分間足チャートでは、ETHはBTCに対して上昇傾向を強め、ついに0.0650BTCの壁を打ち破ることに成功しました。急上昇のため、今後はこのラインで停滞することが重要となってきます。 【ETH/USD2時間足チャート】 ETH/USD2時間足チャートに移ると、上方で$537.00付近の重要レジスタンスが見て取れます。下方では、強気トレンドラインと共に$505.00付近でサポートが形成されています。 重要なレジスタンスレベル:$537.00 重要なサポートレベル:$505と$510.00 Forecast(予測) ETH/USDは以上チャートで見られるように、長期的なダウンフェーズを抜け出したことで、上昇を続ける可能性が示唆されていました。 「Could this year’s crypto winter be nearing an end? That’s the opinion of some experts, and while bullish predictions are easy to come by, there are signs that a thaw could be underway. In today’s Bitcoin in Brief, we examine the market forecast for the weeks ahead.」(引用:https://news.bitcoin.com/bitcoin-in-brief-thursday-crypto-winter-is-almost-over/) ETH/USDは急な上昇により強気傾向は維持していますが、不安定な状態にあると考えられます。また、現在の主要サポートは未だに$505.00レベルにあります。今後、更なるサポートを形成するためにも、上昇した価格を長期的に(最低2時間以上)維持することが重要となるでしょう。一方で下方調整が起こる可能性もあります。現在よりも少し安値のエリアで落ち着く可能性も考えられます。
【相場】イーサリアム チャート4月17日価格推移

【相場】イーサリアム チャート4月17日価格推移

2018/04/17 at 12:44 AM 0 comments
日本時間2018年4月17日00:44発表 4月17日(月)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 4月17日予測::ETH、下方調整へ ETHはUSDに対して、下方調整を行っています。一方、BTCに対しては安定しています。ETH/USDはサポートを維持しつつ、下方調整を続けるでしょう。 Key Highlights(主要ニュース) ETH価格はUSDに対し、下方調整が入り、$520.00サポート以下での取引が始まりました。 ETH/USD2時間足チャートでは、$480.00と$460.00のような重要なサポートがいくつか存在しています。 ETH/BTCは0.0620BTCサポート上部で安定しています。 テクニカルでは、2時間足チャートインジケーターは強気テリトリー内で勢いを弱めています。 ETH/USD、キーサポートに接近 ETH/USDは$530.00レベルにて更なる上昇を見せました。しかし、ペアは$535.00上部での上昇に失敗し、下方調整の火種となりました。一方、ETH/BTCは未だに0.0620BTCサポートを維持しています。ペアは現在0.0650BTCレジスタンスを超える兆しを見せる前の安定段階にあります。 (ETH/USD30分間足チャート) ETH/USD30分間足チャートでは、ペアは下落を開始する前に、高値$537.51を記録しました。その下落は$20.00を超え、$520.00と$510.00サポートをブレイクすることとなりました。直近の推移(下値$452.41から高値$537.51)の23.6パーセントフィボナッチリトレースメントレベルをもブレイクしました。しかし、下方には心理的なサポートである$500.00サポートも含む多くのサポートが存在しています。また、$500.00以下、直近の推移(下値$452.41から高値$537.51)の50パーセントフィボナッチリトレースメントレベルである$492.00が待っています。 (ETH/USD2時間足チャート) ETH/USD2時間足チャートは、$480.00と$460.00サポートが重要なサポートであることを示しています。そのため、現在の下方調整が拡大する場合、ETH価格は$480.00-495.00付近で大きな買い圧がかかるでしょう。加えて、次の主要サポートは$460.00付近で、同様チャート上に強気トレンドラインも形成されています。$510.00と$520.00のブレイクされたサポートはレジスタンスへと変わるでしょう。$520.00レジスタンスのブレイクに成功することで、価格は$530.00上部へと向かうことになるでしょう。 総じて、短期的ETH/USDは弱気傾向にあり、20SMAは終日の安値付近を緩やかに下降するでしょう。 重要なレジスタンスレベル:$510.00と$520.00 重要なサポートレベル:$492.00と$480.00 2時間RSI:RSIは50レベルへと向かっています。 2時間MACD:MACDは強気傾向を減速しています。 (ソース元記事:https://www.ethnews.com/analysis/04-16-2018-ethereum-price-forecast-ether-correcting-lower)
【相場】イーサリアム チャート4月16日週間価格推移予測

【相場】イーサリアム チャート4月16日週間価格推移予測

2018/04/15 at 10:44 AM 0 comments
日本時間2018年4月15日10:44発表 4月16日(月)から一週間にかける、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 4月16日週間予測::ETH、短期的安定 ETHはUSD,BTCに対してポジティブ傾向を取り戻しました。ETH/USDの上昇は$565.00レジスタンスに挑戦するかもしれません。 Key Highlights(主要ニュース) ETH価格はUSDに対し一週間で$100.00以上も上昇し、$500.00を上回ることになりました。 ETH/USD日足チャートでは、重要レジスタンスが上方$565.00付近にて形成されています。 ETH/BTCは0.0600BTC上部にて強気ゾーンへ回帰しました。 テクニカルでは、日足チャートインジケーターは弱気テリトリー内で上昇し、ミドルラインに接近しています。 ETH/USD、ゆっくりと安定した上昇トレンドに 過去一週間、ETH/USDは上昇に移動し始め、20%以上の飛躍を見せたように相当な強気状態でした。ペアは強気街道を驀地に駆け上がり、$500.00レベル上部で安定しました。同様に、ETH/BTCも、ペアが勢いを増すことで0.0600BTCレジスタンスをブレイクしたように、ポジティブな一週間でした。現在は0.0600BTC上部に上手く位置取っており、次のレジスタンスである0.0650BTCをテストしました。 (ETH/USD日足チャート) 過去一週間の上昇推移を証明するためにも、ETH/USD日足チャートを見てみましょう。ペアは、価格が上昇する以前は$360.00レベル上部で取引されていました。ETHは$405.00付近のレジスタンスをブレイクした後、完全な上昇波に乗ることになりました。 価格は強気傾向を強め、以前の下落(高値$590.15から低値$359.33)の50%フィボナッチリトレースメントレベル上部で取引されるようになりました。これは、更なる上昇を引き起こし、価格は心理的ハードルであった$500.00を超えました。上昇波は、前回の下落(高値$590.15から低値$359.33)の76.4%フィボナッチリトレースメントレベル、$530.00レベルに直面しました。さらに重要なのが、同上チャートに、$565.00付近にて重要なレジスタンスと弱気トレンドラインが存在しています。 そのため、$530.00をブレイクすることは$565.00の壁へ向かう鍵となるでしょう。ETHが$565.00を越えることに成功するならば、上昇を加速させ、$591.00をブレイクすることが予測されます。 (ETH/USD2時間足チャート) ETH/USD2時間足チャートに移ると、$500.00サポート付近と$520.00レジスタンスにて短期的に三角形が形成されました。ETH/USDの次の動きは、トレンドを維持し$520.00を超えるか、調整拡大により$450.00へと向かうかのどちらかでしょう。 総じて、中期的に見てETHは強気傾向にあるでしょう。$565.00をブレイクすることが、$590.00と$600.00へ向かう更なる上昇の鍵となるでしょう。 週間レジスタンスレベル:$530.00と$565.00 週間サポートレベル:$505.00と$450.00 デイリーRSI:RSIは上昇し、現在40レベルです。 デイリーMACD:MACDは強気ゾーンへ回帰しました。 (ソース元記事:https://www.ethnews.com/analysis/04-15-2018-ethereum-price-weekly-forecast-can-ether-continue-higher)
【相場】イーサリアム チャート4月15日価格推移

【相場】イーサリアム チャート4月15日価格推移

2018/04/14 at 10:35 AM 0 comments
日本時間2018年4月14日10:35発表 4月15日(日)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 4月15日予測::ETH、短期的安定 ETHはUSD,BTCに対してポジティブ傾向と共に取引されています。ETH/USDは次の動きを見せるまで、短期的に上昇傾向を維持していくと考えられます。 Key Highlights(主要ニュース) ETH価格はUSDに対し、高値$529.01から短期的な調整に入りました。 ETH/USD1時間足チャートでは、主要サポート$480.00付近にサポートが形成され、$495.00の強気トレンドラインが存在しています。 ETH/BTCは0.0620BTC上部でボジティブな兆しを見せながら安定しています。 テクニカルでは、1時間足チャートインジケーターは強気テリトリーに定着しています。 ETH/USD、サポートを維持する 昨日、ETH/USDは$500.00の壁を手堅く越えてきました。ペアが短期的な下方修正を行う以前に、月間の高値$529.01を形成しました。ETH/BTCは強気テリトリーに存在し、現在は0.0620BTCサポート上部にうまく位置しています。 上方では、0.0650BTCレジスタンスが待ち構えています。 (ETH/USD1時間足チャート) ETH/USD1時間足チャートでは、短期的に$529.01の高値を記録しました。ペアは下値を示し、直近の推移(下値$452.41から高値$529.01)の23.6パーセントフィボナッチリトレースメントレベル下方へ移動しました。価格は依然として$500.00よりも下で取引されていますが、$480.00サポートによって下落は防がれました。さらに、直近の推移(下値$452.41から高値$529.01)の50パーセントフィボナッチリトレースメントレベルがETH買いによって守られました。 その結果、価格は$500.00上部へと再び向かう動きを始めました。しかし、現状の下方修正は継続しており、価格は再度下落するでしょう。直近のサポートは強気トレンドライン付近$495.00です。 (ETH/USD6時間足チャート) 先ほど言及した$495.00は、重要なサポートが$480.00にて形成されていることを示します。ETH/USD6時間足チャートの$440.00サポート上にある強気トレンドラインによって、さらなる下落は制限されるでしょう。 下方では、最も重要なサポートが$420.00にて形成されています。短期的にETH価格は$480.00へ向かった動きと$440.00サポートレベルによって安定するでしょう。 重要なレジスタンスレベル:$525.00と$530.00 重要なサポートレベル:$495.00と$480.00 6時間RSI:RSIは50レベルへと失速しました。 6時間MACD:MACDは強気ゾーンの中で徐々に勢いを失っています。 (ソース元記事:https://www.ethnews.com/analysis/04-14-2018-ethereum-price-forecast-ether-could-consolidate-short-term)
【相場】イーサリアム チャート4月14日価格推移

【相場】イーサリアム チャート4月14日価格推移

2018/04/14 at 12:30 AM 0 comments
日本時間2018年4月14日00:30発表 4月14日(土)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 4月14日予測::ETH、明確な上昇傾向 ETHはUSD,BTCに対してそれぞれ$500.00,0.0620BTCを上回りました。ETH/USDは$500.00と$480.00のサポートのもとさらなる上昇を見せています。 Key Highlights(主要ニュース) ETH価格は大きく上昇し、USD$500.00の壁を打ち破りました。 ETH/USDは多くの強気状態を醸し出し、$430.00から$500.00の大台へと上り詰めました。 ETH/BTCも強気傾向に入り、0.0620BTCレジスタンス上部へと移動しました。 テクニカルでは、6時間足チャートインジケーターは強気テリトリーにて、大きな買い圧状態へと向かいました。 ETH/USD、更なる上昇へ 過去数回のセッションは、ETH/USDが$475.00と$500.00レジスタンスレベルを超えた様に相当な強気状態でした。ペアは現在$500.00上部に位置し、短期的にさらなる上昇が見込まれています。 同様にETH/BTCも勢いを増し、0.0620BTCレジスタンスを越えることになりました。ペアは順調な継続した取引により、次のレジスタンスである0.0650BTCを超える可能性があります。 (ETH/USD2時間足チャート) ETH/USD2時間足チャートでは、$365.00の下落から、明らかな上昇傾向が発生しました。ペアは多くの強気ブレイクパターンにより、価格上昇を形成しました。以前のブレイクは$485.00レジスタンスで、これが$500.00への道を切り開くこととなりました。価格は$505.00と$520.00レジスタンスレベルに到達しました。現在12%以上の上昇を見せ、ETH買いをコントロールしています。 上方では、次の主要レジスタンスは$548.00-550.00です。ETH売りは落ち着きを見せるでしょう。売り手が$550.00レジスタンスを守りきれなければ、$600.00へと向かうことになるでしょう。 (ETH/USD6時間足チャート) ETH/USD6時間足チャートに移ると、強気トレンド内で強固なサポートが$420.00で形成されています。ペアは現在$500.00上部で取引されており、6時間この状態を維持することができれば、この現在の強気トレンドをより安定させるでしょう。 総じて、ETHは上昇を三日間連続で続けており、2018年の一週間で最も上昇を見せた週となるでしょう。ETH/USDは上昇を継続し、$480.00-500.00ゾーンにてサポートを発見することになるでしょう。 重要なレジスタンスレベル:$550.00と$600.00 重要なサポートレベル:$500.00と$480.00 6時間RSI:RSIは70レベルに到達しようとしています。 6時間MACD:MACDは強気サインを見せています。 (ソース元記事:https://www.ethnews.com/analysis/04-13-2018-ethereum-price-forecast-ether-in-clear-uptrend)
【相場】イーサリアム チャート4月13日価格推移

【相場】イーサリアム チャート4月13日価格推移

2018/04/13 at 12:31 AM 0 comments
日本時間2018年4月13日00:31発表 4月13日(金)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 4月13日予測::ETH、回復から更なる伸びへ ETHはUSDに対して$450.00を超える急激な回復を見せました。ETH/USDは強気トレンドにあり、更なる上昇の可能性があります。 Key Highlights(主要ニュース) ETH価格は急激に上昇し、USDに対して$450.00レジスタンスをブレイクしました。 ETH/USDは10%以上の価格上昇、4時間に及び重要$420.00レジスタンス以上を維持しました。 ETH/BTCは0.0600BTCレジスタンス以上を維持し、安定傾向にあります。 テクニカルでは、4時間足チャートインジケーターは強気テリトリーにて勢いを増しています。 ETH/USDは強気トレンドに回帰 昨日、ETH/USDは$450.00レベルをテストする可能性について述べました。ペアは過去数回のセッションにて、高価格で取引され、10%以上の上昇を見せ、買い手は$450.00レジスタンスを超えることに成功しました。 一方で、ETH/BTCはBTCのUSDに対する$7,500を超える急激な上昇により、0.0600BTCの狭い範囲にとどまっています。 (ETH/USD4時間足チャート) ETH/USD4時間足チャートを見てみましょう。ペアは現在のサポートである$415.00の重要な強気トレンドラインに付随していました。その結果、4時間に及ぶ重要$420.00レジスタンス以上を維持することに成功しまし、$450.00を超えることになりました。 ETH価格は$475.00と高値$476.63で取引されました。現在、ETH/USD4時間足チャートでは多くのポジティブサインがあり、現在の上昇が継続する可能性を示唆しています。現在のレベルから下方修正が行われる可能性もあるため、価格は $450.00と$440.00付近でサポートを見つけることになるでしょう。 (ETH/USD30分間足チャート) ETH/USD30分間足チャートに移ると、現在ペアは$460.00レベルにて安定しています。30分RSIは買いすぎ状態から調整信号を示しています。上方では、$476.63が最初のレジスタンスです。短期的な価格帯は、市場価格が$475.00を超える兆しを見せる前に移動するでしょう。$475.00の壁を超える事は、次の重要レジスタンスである$500.00へと上昇を導くことになるでしょう。 総じて、ETHは強気ゾーンに回帰しました。下方の$450.00と$440.00、$420.00サポートに支えられ、今週には$500.00へと向かうことになるでしょう。 重要なレジスタンスレベル:$475.00と$500.00 重要なサポートレベル:$450.00と$440.00 4時間RSI:RSIは現在50以上を維持し65レベルに接近しています。 4時間MACD:MACDは強気な勢いを付けています。 (ソース元記事:https://www.ethnews.com/analysis/04-12-2018-ethereum-price-forecast-ether-rally-to-extend-further)
【相場】イーサリアム チャート4月12日価格推移

【相場】イーサリアム チャート4月12日価格推移

2018/04/12 at 12:44 AM 0 comments
日本時間2018年4月12日00:44発表 4月12日(木)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 4月12日予測::ETH、高値更新へ ETHはUSD、BTCに対して更なる価格上昇を見せました。ETH/USDは高くそびえ立つ$450.00の壁を越えるためには、$425.00レジスタンス以上を維持する必要があります。 Key Highlights(主要ニュース) ETH価格は強気の勢いをさらに加速させ、現在、USDに対して$410.00以上を維持しています。 ETH/USDの2時間足チャートでは、$425.00-430.00をブレイクしました。 ETH/BTCは0.0600BTCレジスタンスをブレイクすることに成功しました。これはポジティブな傾向を表しています。 テクニカルでは、2時間足チャートインジケーターは強気テリトリーにて上昇しています。 ETH/USDが$450をテスト? 過去数回の分析では、$420.00レジスタンスゾーンの重要性について話し合いました。本日、ETH/USDは強気な弾みを付け、短期的な更なる上昇により$420.00レジスタンスを超え、定着する可能性があります。 同様に、ETH/BTCは未だに上昇の一途をたどり、ペアは0.0600BTCレジスタンスをブレイクすることに成功しました。短期的に、ペアは以前のレジスタンスであった0.0580BTCサポートへと下方修正が起こるかもしれません。 (ETH/USD30分間足チャート) ETH/USD30分間足チャートを見てみましょう。ペアは$410.00レベルで強固なサポートを得ています。$410.00を割ろうとする動きも見られましたが、ETH売り手の失敗に終わりました。結果、強い跳ね返りが起こり、ペアは$415.00と$420.00上部へと移動しました。 下方では、$411.00レベルにてサポートが強気トレンドラインと連結しています。現在の価格動向は強気傾向であり、$425.00-430.00レジスタンスゾーンへとペアの継続した上昇が見込まれます。 (ETH/USD2時間足チャート) ETH/USD2時間足チャートに移ると、ペアは重要な弱気トレンドラインをブレイクしかけています。$420.00レベルを2時間保つことができれば、短期的に買いが高まると予想されます。もし、ETHが$420.00-430.00のエリアで弱気な動きを見せる場合、ETH価格は相当な強気トレンドラインである$402.00サポートでテストするでしょう。上部両チャートの現在をテクニカルに分析すると、ETH/USDの傾斜リスクは上方へ向かっており、インディケーターが示す通りとなっています。$430.00を超えれば、ETH価格の上昇テリトリーを$450.00まで広げることになるでしょう。 重要なレジスタンスレベル:$425.00と$430.00 重要なサポートレベル:$410.00と$402.00 2時間RSI:RSIは現在65レベルへと向かおうとしています。 2時間MACD:MACDは強気ゾーンにて勢いを付けています。 (ソース元記事:https://www.ethnews.com/analysis/04-11-2018-ethereum-price-forecast-ether-targets-fresh-highs)
【相場】イーサリアム チャート4月11日価格推移

【相場】イーサリアム チャート4月11日価格推移

2018/04/11 at 12:45 AM 0 comments
日本時間2018年4月11日00:45発表 4月11日(水)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 4月11日予測::ETH、安定性維持 ETHはUSDとBTCに対して重要なサポートを維持しています。ETH/USDは次の段階である$420.00へ向かう前の短期的スパンで勢いをつけるでしょう。 Key Highlights(主要ニュース) ETH価格は$390.00付近にてサポートを得て、USDに対して少し回復を見せました。 ETH/USDの2時間足チャートでは、重要な強気トレンド、$392.00サポート上方にて現在取引されています。 ETH/BTCは次の主要なレジスタンスである0.0600BTCに接近しています。 テクニカルでは、2時間足チャートインジケーターは幾つかのポジティブ傾向とともに、強気テリトリーに移動しています。 ETH/USD、ゆっくりと上昇へ 昨日のETH/USDは全ての上昇を刈り取られ、$405.00以下で取引される事となりました。ペアはさらなる下落を迎え、$390.00サポートによって救われている状況です。 一方のETH/BTCはさらなる上昇を見せ、ペアは次の主要なレジスタンスである0.0600BTCに接近しています。また、0.0580BTCと0.0550BTCにてサポートが見られます。 (ETH/USD2時間足チャート) ETH/USDの2時間足チャートでは、ペアは高値$431.33から鋭く下落しました。しかし、$390.00のエリアがさらなる下落を防いでいます。その結果、地固めのフェーズへと突入しました。 現在価格は、強気傾向を伴う$390.00サポートにて安定しており、主要トレンドラインである$392.00サポートに沿っています。$390.00レベルにて重要なサポートが形成され、それは次に控えるセッションでの上昇波を生み出すことになるでしょう。 一方で、ETH売りが$390.00以下へ押し込む事に成功した場合、次のストップは$365.00になるでしょう。 (ETH/USD6時間足チャート) ETH/USD6時間足チャートへ移ると、ETH/USDは$365.00サポートにて安定を続けているように考えられます。また、以前にブレイクされた$405.00がレジスタンスとして形成されています。最重要レジスタンスは$420.00であり、同上チャートの弱気トレンドラインです。ETH/USDの買い手が$420.00をブレイクした場合、ペアは$500.00のテストを迎える前に、おそらく$450.00へと上昇するでしょう。 下方では、$390.00が初期サポートとなります。もし崩壊するならば、$365.00サポートへと向かうでしょう。 重要なレジスタンスレベル:$405.00と$420.00 重要なサポートレベル:$390.00と$365.00 2時間RSI:RSIは現在50レベルにて停滞しています 2時間MACD:MACDは徐々に強気ゾーンへ移動しています。 (ソース元記事:https://www.ethnews.com/analysis/04-10-2018-ethereum-price-forecast-ether-to-remain-consolidative )
【相場】イーサリアム チャート4月10日価格推移

【相場】イーサリアム チャート4月10日価格推移

2018/04/10 at 12:45 PM 0 comments
  日本時間2018年4月10日(火) 12:45発表 4月10日(火)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。ETHの価格は、$420.00でとどまることができませんでした。ETH/USDは、価格が上がった分だけ下がり、$405.00になりました。 ETH価格予測:ETHは、レジスタンスラインにしっかり反応 ETHの価格は、$420.00以上にとどまることができませんでした。ETH/USDは、価格が上がった分だけ下がり、$405.00になりました。 Key Highlights(主要ニュース) ETHの価格は、力強い上昇をみせ$430.00レベルまで上がって行きました。 ETH/USDは、上昇した$420.00水準を保てず、急激に下落しました。 ETH/BTCは、上昇し0.0580BTCのレジスタンスラインを超えて上に行きました。テクニカル的には、6時間足チャートで、ミドルラインを超えられず弱気な領域に戻りました。 ETH/USD上昇失敗 週間予測では、$420のレジスタンスラインを超えて強気で取引されているETH / USDについて議論しました。 このペアの価格はより高い動きを見せ、$ 420.00のレジスタンスラインを打ち破ったが、その価格を維持することはできませんでした。 一方、ETH / BTCには素晴らしい勢いがありました。 このペアは、0.0550BTCのピボットレベルを超えて落ち着き、0.0580BTCのレジスタンスラインを超えて取引されました。 買い手の次のハードルは0.0600BTCです。 (ETH/USD6時間足チャート) ETH/USDの6時間足チャートは、$365.00で確実なサポートラインがあることを示しています。 また、このペアは上向き動きを始め、いくつかの重要なレジスタンスラインである$380.00と$400.00を打ち破りました。 最も重要なのは$ 420.00のレジスタンスラインも上回ったことです。 しかし、ETHは$420.00より上で停まることに失敗し、$425.00にある現在の新たなレジスタンスラインによってその上昇は阻止されました。 現在の6時間足ロウソクチャートは弱気で、$430.00レベルを超えることができませんでした。 ETH / USDの30分足チャートを見ると、最高$431.33にまでになり、そこから急激な下降を開始しました。 この下降によって$410.00の上昇トレンドラインを破ってしまいました。 さらに、ETHの価格は$405.00と$400.00のサポートを下回りました。 (ETH/USD30分足チャート) 直近のサポートラインは$ 392.00、$ 390.00にあります。 もし、このサポートが破られ$390.00以下で2時間近くいれば、価格は$365.00のサポートゾーンに向けてさらに低下する可能性があります。 要約すると、最後の強い勢いは買い手を引き付けることに失敗し、主要なレジスタンスラインを打ち破ることができませんでした。 $390.00のサポートは、$405.00に向かって上がる場合にも$365.00に落ちるときにも多くの重要性を持っています。 重要なレジスタンスレベル:$405.00と$420.00 重要なサポートレベル:$390.00と$365.00 30分RSI:RSIは70から急激に落ち、現在40以下です。 30分MACD:MACDは弱気ゾーンに戻りました。 (ソース元記事:https://www.ethnews.com/analysis/04-09-2018-ethereum-price-forecast-ether-responded-to-key-resistance  )
【相場】イーサリアム チャート4月7日価格推移

【相場】イーサリアム チャート4月7日価格推移

2018/04/07 at 12:45 AM 0 comments
日本時間2018年4月7日(土) 00:45発表 4月7日(土)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 ETH価格予測::ETH、重要な局面へ ETHは$360.00ラインのギリギリ上で停滞しています。 $380.00以上に回復しなければ、ETH/USDは新たな2018年の最低価格を更新する可能性があります。 Key Highlights(主要ニュース) ETH価格はUSDに対し、$400.00レベルを下回る弱気な領域での取引を続けています。 ETH/USDの6時間足チャート上、$380.00付近のレジスタンスにて重要な弱気トレンドが形成されています。 ETH/BTCは、0.0580BTCレジスタンス下、0.0540BTCの上の狭いレンジで取引されています。 テクニカルでは、6時間足チャートインジケータは平坦であり弱気テリトリーで、いくつかネガティブ傾向が見受けられます。 ETH/USDは、どこへ向かうのか? ETH/USDは、過去数回のセッションで$360.00上部の狭い範囲にとどまっていました。またインドでの新しい規制措置のガイドライン(RBI guidelines)により売り圧がわずかに上昇しました。規制措置は、規制対象の事業体が仮想通貨を扱う個人や企業との取引を禁止しようとしています。 ETH/BTCも0.0540BTC上部の狭い範囲にて停滞しています。 ペアは0.0550BTCのピボット・レベルを持ち続けており、現在0.0580BTCレジスタンス以下で多くの取引が行われています。 (ETH/USD6時間足チャート) ETH/USDの6時間足チャートを見ると、守れらていた$ 360.00レベルでの強いブレークアウトパターンと、$380.00付近のレジスタンスで形成された重大な弱気トレンドが存在します。そのため、ETHの次の動きは$360.00サポートと$380.00のレジスタンスラインに依存します。$380.00を超える上昇がある場合、価格は$400.00水準まで加速する可能性があります。一方、ETHの価格が$360.00のサポートラインを割ると、$350.00に向かって下降する可能性がとても高くなります。 (ETH/USD2時間足チャート) ETH/USD2時間足チャートへ移ると、$360.00サポートと$420.00レジスタンスが広範囲に形成されます。 要約すると、ETH価格は$360.00サポートより上の範囲で地盤を固め始めており、今後のセッションでは$380.00を超える、または$ 360.00を割る可能性があります。 重要なレジスタンスレベル:$380.00と$400.00 重要なサポートレベル:$365.00と$360.00 6時間足RSI:RSIは35レベルで方向性がありません。 6時間足MACD:MACDは弱気ゾーンでほとんど水平です。 (ソース元記事:https://www.ethnews.com/analysis/04-06-2018-ethereum-price-forecast-ether-approaching-crucial-break )
【相場】イーサリアム チャート4月6日価格推移

【相場】イーサリアム チャート4月6日価格推移

2018/04/06 at 12:44 AM 0 comments
日本時間2018年4月6日00:44発表 4月6日(金)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 ETH価格予測::ETH、サポートラインを守れるか? ETHはUSDに対して、大切な$365.00のサポートラインを試されています。ETH / USDがこのサポートラインを保持できれば、近い将来に新たな回復可能性があります。 Key Highlights(主要ニュース) ETHの価格はさらに下がり、$365.00のサポートラインを試される重要な局面を迎えています。 ETH / USDの2時間チャート上、$365.00でのサポートと$420.00付近でのレジスタンスは未だ継続して形成されています。 ETH / BTCはポジティブ傾向にあるが、0.0580BTCに向かって勢いを増す必要があります。 テクニカルでは、2時間のチャートインジケータは弱気テリトリーで若干のネガティブ傾向にあります。 ETH/USDは、$400まで回復できるか? ETH/USDは、さらなる下落を見せました。ペアは$381.00のサポートラインを割り、$365.00付近の重要なサポートラインが試されいます。 一方、ETH / BTCの短期間チャートでは、いくつかの上昇トレンドの兆しが現れました。 しかし、これが良い傾向だと確信を得るためには、0.0580BTCに向かってペースを伸ばしていく必要があります。 (ETH / USD2時間足チャート) ETH / USDの2時間足チャートでは、ペアは上昇トレンドに向かう前に、重要な$365.00前後のサポートラインが試されました。 以前のの低下である23.6%フィボナッチのリトレースメントレベル(高値$419.38から安値$367.26)が試されました。 (ETH / USD30分足チャート) しかし、30分足チャートでは、$385.00以降に多くのハードルが立ちはだかっています。 $385.00上部、次のレジスタンスは、以前の落ち込みの50%フィボナッチリトレースメントレベル(高値$419.38から安値$367.26)付近、$394.00です。 $394.00レジスタンスを上回ることに成功すれば、$420.00レジスタンスに向かう道が切り開かれるでしょう。しかし$400.00はETHの買い手にとって、中間的な心理的ハードルになるかもしれません。 下方では、$394.00レジスタンスへの挑戦の失敗は、おそらくETH / USDに対する下降トレンドを高め、おそらく$ 365.00サポートを再テストすることになると考えられます。 全体として、$ 360.00-365.00のサポートゾーンは、とても重要であり、現在の下降トレンドを抜けるためにも、ETHの価格がそのサポートラインを維持する必要があります。 重要なレジスタンスレベル:$394.00と$420.00 重要なサポートレベル:$365.00と$360.00 30分RSI:RSIはゆっくりと40レベルへ上昇しています 30分MACD:MACDは弱気ゾーンにあります。 (ソース元記事:https://www.ethnews.com/analysis/04-05-2018-ethereum-price-forecast-can-ether-hold-ground )
【相場】イーサリアムチャート4月5日価格推移

【相場】イーサリアムチャート4月5日価格推移

2018/04/05 at 11:56 AM 0 comments
  日本時間2018年4月5日12:45発表 4月5日(木)、市場規模第2位の仮想通貨、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 4月5日価格予測: ETH、下降に転じる ETHはUSDに対し、$420.00以上への上昇に失敗しました。ETH/USD、ETH/BTC両ペアとも、短期的には下降を続ける可能性が考えられます。 Key Highlights(主要ニュース) ETH価格はUSDに対し回復を継続していましたが、重要な$420.00レジスタンスをブレイクすることに失敗しました。 ETH/USDは6時間足チャート上で$405.00でレジスタンスを伴う下降トレンドライン付近で重要なハードルをテストしました。 ETH/BTCは引き続き0.0550BTCピボットレベル以下にあり、さらなる下降のリスクも考えられます。 テクニカルでは6時間足指標は弱気テリトリーに向かっています。 ETH/USD、上昇出来ず 昨日は、$420.00レジスタンスの重要性について分析しました。ETH/USDはこのレベルに向けて上昇しましたが、ブレイクに失敗しました。結果的に、下方修正を開始しペアは$400.00以下に移動しました。 同様に、ETH/BTCでは上昇の動きは見られませんでした。ペアは0.0550BTCピボットレベルをなんとか保持している状態であり、さらに下降する可能性も考えられます。 (ETH/USD2時間足) ETH/USDの2時間足チャートでは、ペアは$420.00付近で重要なレジスタンスと対面しました。ETHはここから下落し、23.6%フィボナッチ・リトレースメント・レベル($359.33:底値 $419.38:高値)も下方ブレイクしました。 また重要なことに$400.00でサポートを伴う、上昇トレンドラインがブレイクされました。ペアは$365.00レベルのサポートに向けて下降し続ける可能性も考えられます。中間的なサポートは61.8%フィボナッチ・リトレースメント・レベル($359.33:底値 $419.38:高値)である$381.00に位置しています。 (ETH/USD6時間足チャート) ブレイクされたサポート、$400.00レベルは今日はレジスタンスとして働く可能性が高いと考えられます。このレベル以上では6時間足チャートで、$405.00でレジスタンスを伴う重要な下降トレンドラインがあります。このトレンドラインは最近$419.00付近で上昇を阻み、継続して強い売り圧の要因となっています。短期的な値動きはETHにとって、まだ弱気であると考えられます。 6時間MACD:MACDは弱気な兆候を示しています。 6時間RSI:RSIは40以下にあり、下降を続けています。 重要なサポートレベル:$370.00と$365.00 重要なレジスタンスレベル:$400.00と$405.00 (ソース元記事:https://www.ethnews.com/analysis/04-04-2018-ethereum-price-forecast-ether-made-u-turn )
【相場】イーサリアムチャート4月4日価格推移

【相場】イーサリアムチャート4月4日価格推移

2018/04/04 at 11:32 AM 0 comments
  日本時間2018年4月4日00:45発表 4月4日(木)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 4月4日予測::ETH、強いレジスタンスと対面 ETHは、USDに対し勢いをつけています。ETH/USDは$365.00付近でサポートを形成しましたが、上昇トレンドを継続するには$420.00ラインをブレイクする必要があります。 Key Highlights(主要ニュース) ETH価格は回復しており、$390.00ラインにしっかりとサポートされています。 ETH/USDの2時間足チャートでは、$365.00でサポート、$420.00でレジスタンスを伴うレンジ相場が形成されています。 ETH/BTCは0.0550BTCレベルをテストしてますがブレイクできておりません。 テクニカルでは、2時間足チャートインジケーターは強気テリトリーに移動しています。 ETH/USD、さらに上昇できるか? 昨日はETH/USDの$380.00レベル以上への上方ブレイクについて書きました。その後ペアはさらに上昇し、$400.00ハンドル以上に移動することに成功しました。 反対にETH/BTCペアでは、0.0550BTCピボットレベル以上で勢いをつけることができなかったことから、大きな上昇の動きはありませんでした。短期的には0.0520BTCに向けて下降する可能性が考えられます。 (ETH/USD30分足チャート) ETH/USDの30分足チャートでは、$390.00レベル以上で数カ所、強気なサインが見られます。ペアは最近$400.00レジスタンスをブレイクし、短期的なレジスタンスと対面した後、$407.17まで上昇しました。 $400.00でサポート、$407.00-408.00でレジスタンスを伴う上昇チャンネルが形成されていることがわかります。$400.00以下では、もう1つの重要なサポートが$390.00に位置しています。 価格が下方修正を開始した場合、$400.00、$390.00が下降を止めることが予想されます。これらのサポートがブレイクされた場合、$380.00レベルが再度テストされることになります。 ETH/USDの2時間足チャートを見ると、ペアは$420.00レジスタンスに向けてさらに上昇を継続すると考えられます。全体的に見ると、$365.00でサポート、$420.00でレジスタンスを伴う重要なレンジが形成されています。 (ETH/USD2時間足チャート) $365.00-420.00レンジは短期的に大きく価格に影響することが予想されます。次のブレイク($420.00以上または$365.00以下)が値動きの流れを決定することになるでしょう。 現在のプライスアクションはポジティブなものであり、ETHが$420.00レベルをテストするまでレンジ内でトレードを継続すると考えられます。 重要なレジスタンスレベル:$408.00と$420.00 重要なサポートレベル:$390.00と$365.00 30分RSI:RSIは現在75-80レベルから下降しています 30分MACD:MACDは強気ゾーンで勢いをつけています。 (ソース元記事:https://www.ethnews.com/analysis/04-03-2018-ethereum-price-forecast-ether-faces-tough-challenge )
【相場】イーサリアムチャート4月3日価格推移

【相場】イーサリアムチャート4月3日価格推移

2018/04/03 at 11:39 AM 0 comments
  日本時間2018年4月3日(火) 00:43発表 4月3日(木)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。ETHはUSDに対し、短期的な上昇回復の兆候を示しています。ETH/USDは$380.00ハードルを超え、$420.00付近に位置するもう1つのハードルに挑戦しようとしています。 4月3日予測: ETH上昇気味 ETHはUSDに対し、短期的な上昇回復の兆候を示しています。ETH/USDは$380.00ハードルを超え、$420.00付近に位置するもう1つのハードルに挑戦しようとしています。 Key Highlights(主要ニュース) ETHはUSDに対し、$360.00付近でサポートを形成したあと上方回復を開始しました。 ETH/USDは2時間足チャート上で、$380.00でレジスタンスを伴う重要な下降トレンドラインをブレイクしました。 ETH/BTCは0.0550BTC付近で安定した状態を保っています。 テクニカルでは、2時間足指標は正中線に向かっています。 ETH/USD、回復できるか? ETH/USDは$400以下で大幅に下落した後、$360.00付近で強固なサポートを形成しました。ペアは回復を開始する前に$359.33まで下降しました。 一方、ETH/BTCは0.0550BTC付近でレンジ内で取引されました。0.0580BTC、0.0600BTCに重要なレジスタンスが位置しており、サポートは0.0520BTCと0.0500BTCにあります。 (ETH/USD2時間足チャート) ETH/USDの2時間足チャートを見ると、ペアは$360.00レベルに何度かサポートを受け、$375.00以上に上昇しました。価格は上昇しながら、重要な下降トレンドラインを$380.00でブレイクしたことがわかります。 ペアはまた50%フィボナッチ・リトレースメント・レベル(高値:$419.43、底値:$359.33)を超えることに成功しました。ポジティブな兆候が見られ、ETHが$400.00、$420.00に向けてさらに回復することも考えられます。 上記で述べた$420.00レベルは次の重要なレジスタンスであり、強いピボット領域です。日足チャートで$420.00以上の終値を記録した場合、$500.00に向けてさらに上方修正する可能性も考えられます。 (ETH/USD30分足チャート) ETH/USDの30分足チャートを見ると、ペアが$385.00でサポートを伴いながら、上昇チャンネルに従って動いていることがわかります。$385.00サポート以下に下降した場合、$375.00ラインをテストする可能性が考えられます。メインのサポートは$360.00に位置しており、価格が$400.00-420.00以上に上昇できなかった場合、下降を押さえる上で重要なサポートとなります。 ETHは短期的には、上昇することが考えられますが、$420.00レベル以上へのブレイクと終値の記録がさらなる上昇のために必要となってきます。 重要なレジスタンスレベル:$400.00と$420.00 重要なサポートレベル:$375.00と$360.00 2時間RSI:RSIは現在45レベルに向けて上昇しています。 2時間MACD:MACDは徐々に弱気な状態から回復しています。 (ソース元記事:https://www.ethnews.com/analysis/04-02-2018-ethereum-price-forecast-ether-eyes-upside-break )
【相場】イーサリアムチャート週間価格推移

【相場】イーサリアムチャート週間価格推移

2018/04/02 at 11:43 AM 0 comments
  日本時間2018年4月1日(月) 16:09発表 3月29日(木)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 4月1日予測:ETH、回復できるか? ETHはUSDに対し、サポートを何回かブレイクしながら鋭く下降しました。ETH/USDは短期的には回復することが考えられますが、上方では複数のハードルが位置しており、強いレジスタンスとなるでしょう。 Key Highlights(主要ニュース) 先週ETHはUSDに対し、$365.14まで底値を記録し、大きく下降しました。 ETH/USDの日足チャートでは$520.00、$620.00付近でレジスタンスを伴う、2つの重要な下降トレンドラインが形成されています。 ETH/BTCは、0.0600BTC以上からの急な下落から回復を開始しました。 テクニカル指標の日足指標は、弱気テリトリーで売り過ぎレベルに達しています ETH/USD、さらなる下落のリスクあり ETH/USDはこの1週間、$590.00スイング・ハイから大幅に下がりました。ペアは下降を継続し、何回も重要なサポート($510.00、$450.00、$400.00など)をブレイクしました。 またETH/BTCも同様に強い売り圧を受け、0.0550BTC以下に下降しました。その後、0.0500BTCレベルがサポートとなり、上方回復を開始しました。上方では0.0580BTCと0.0600BTCでレジスタンス位置しています。 (ETH/USD日足チャート) 現在のトレンド、価格変動を理解するために、ETH/USDの日足チャートを分析しましょう。チャートは$1,000.00から強い下降トレンドが開始されていることを示しています。ペアは下降を続け、$750.00、$500.00、$400.00サポートレベル以下に移動しました。 小さな青いロウソク足が形成される前に、価格は365.14まで下がりました。このトレンドの転換は、短期的にはETH価格が上方回復をするという兆候を示しています。現在、ある程度の回復を見せており、23.6%フィボナッチ・リトレースメント・レベル(高値:$590.15、安値:$365.14)をテストしました。 $420.00以上では、$520.00、$620.00付近でレジスタンスを伴う、2つの重要な下降トレンドラインが形成されています。中間的なレジスタンスが50%フィボナッチ・リトレースメント・レベル(高値:$590.15、安値:365.14)である$477.00付近に位置しています。 (ETH/USD2時間足チャート) ETH/USDの2時間足チャートを見ると、$405.00でレジスタンスを伴うコントラクティング ・トライアングルが形成されていることがわかります。短期的には$405.00以上へのブレイクと終値の記録は、さらなる上昇を引き起こすことになると予想されます。 *コントラクティング・トライアングルとは、レジスタンス・ライン(上値抵抗線)が右肩下がりで、サポート・ライン(下値支持線)が右肩上がりの三角保ち合いのパターンです。 下方では、最初のサポートが$380.00に位置しており、これに$365.00サポートが続いています。$365.00サポートレベルがブレイクされた場合、価格は$320.00に向かって下降することが考えられます。 中期的なプライス・アクションはまだ弱気であり、短期的な回復は$417.00,、$477.00、$520.00レジスタンスで売り圧を受けることが考えられます。 週間レジスタンスレベル:$417.00、$477.00 週間サポートレベル:$380.00と$365.00 日足RSI:RSIは現在40レベルを大きく下回っており、回復する兆候は見られません。 日足MACD:MACDは弱気ゾーンで安定しています。 (ソース元記事:https://www.ethnews.com/analysis/04-01-2018-ethereum-price-weekly-forecast-can-ether-recover-loses )  
【相場】イーサリアムチャート3月28日価格推移

【相場】イーサリアムチャート3月28日価格推移

2018/03/28 at 11:32 AM 0 comments
  日本時間2018年3月28日(水) 12:45発表 3月28日(木)、市場規模第2位の仮想通貨、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 3月28日予測:ETH、回復前に2018年最安値を更新 ETHはUSD,BTCに対し重要なサポートをブレイクしながら、さらに下降しました。ETH/USDは$445.00、$420.00でサポートを伴いながら下降を継続する可能性が考えられます。 Key Highlights(主要ニュース) ETHはUSDに対し、$450.00以下で今年の最安値を更新しました。 ETH/USDの30分足チャートでは短期的なレジスタンスが$475.00レベル付近で形成されています。 ETH/BTCは0.0600BTCサポート以上に留まれず、0.0570BTCに向けて下降しました。 テクニカル指標の2時間足指標は弱気テリトリーにあり、回復の兆候は見られません。 ETH/USD下降トレンドを継続 昨日は、ETH/USDが$454.00サポートに最接近する可能性について分析しました。ペアは結果的に下落し、$450.00サポートをブレイクし、さらに今年最安値の$448.05を記録しました。 さらに重要なことに、ETH/BTCで重要なサポートが下方ブレイクされました。ペアは0.0600BTC以上に留まることに失敗し、0.0550BTCサポートに向けて下降しました。 (ETH/USD2時間足チャート) ETH/USDの2時間足チャートを見ると、$590.15での高値から強い下降トレンドが生じていることがわかります。ペアは数回サポートをブレイクし、その後重要なピボットレベルである$510.00を下回りました。アップサイドでは最初のレジスタンスが23.6%フィボナッチ・リトレースメント・レベル(高:$590.15、安:$448.05)である$481.58に位置しています。 もっとも重要なレジスタンスは、同じチャート上の$505.00付近の下降トレンドラインです。ETH/USDの30分足チャートに移ると、ペアは$445.00レベル以上でもみ合い相場となっていることがわかります。 (ETH/USD30分足チャート) チャートのテクニカル構造を分析すると、水平なレジスタンスと下降トレンドラインにより強められているハードルが$475.00付近で形成されていることがわかります。 30分足チャートで$475.00レジスタンス以上の終値を記録した場合、次のハードルである$500.00、$505.00に向けて価格が上昇することが考えられます。 2時間MACD:MACDはETHに対する売り圧の上昇を示しています。 2時間RSI:RSIは売り過ぎレベルに近付いており、回復の兆しは見られません 重要なサポートレベル:$445.00、$420.00 重要なレジスタンスレベル:$475.00、$505.00 (ソース元記事:https://www.ethnews.com/analysis/03-27-2018-ethereum-price-forecast-ether-dropped-to-new-2018-low)
ビットコインやイーサリアム等の仮想通貨 ボラティリティーが大きい理由

ビットコインやイーサリアム等の仮想通貨 ボラティリティーが大きい理由

2018/03/27 at 6:07 PM 0 comments
ビットコインやイーサリアム等の仮想通貨は、株式・証券・為替・金などの他資産価格に比べてボラティリティーが高く、価格が安定せずハイリスクな反面、ハイリターンが狙えるため投機目的で投資を行う人が多く見られます。本記事では他資産価格の変動率とも比較し、なぜ仮想通貨はボラティリティーが高いのか解説を行います。 ボラティリティーとは? ボラティリティーとは、ある資産の価格変動の度合いを表します。ボラティリティが大きい、とは価格の変動性が大きいことを表し、その資産を保持しておくことにリスクが伴います。逆にボラティリティーが小さい場合は変動性が小さいことを意味し、リスクも低くおさえられます。3月19日時点のビットコインのボラティリティーは6.3%、金のボラティリティーの平均は1.2%程度、主要な通貨は0.5%~1.0%です。 グラフに見るボラティリティの大きさ (参考:https://www.buybitcoinworldwide.com/volatility-index/) 上のグラフはビットコイン、イーサリアム、日本円、金のボラティリティーを表したグラフです。青ラインがビットコイン対米ドル、緑ラインがイーサリアム対米ドル、紫ラインが金対米ドル、黄色が円対米ドルのボラティリティを表しています。政治要因や経済要因に大きく影響を受ける為替や、金の変動幅が非常に些細なものにさえ感じられます。 ビットコインは2008年に起草されてから9年以上経ちますが、いまだに価格は安定していないことが読み取れます。 仮想通貨のボラティリティーが大きい理由 参加者が少ない 機関投資資金の欠如 様々な仮想通貨がある中で、最も歴史のあるビットコインでさえ誕生から10年も経っていません。そのため市場がまだ未成熟で投じられる資金量も小さく、大量に保有している個人が一挙に売買すると、そのままボラティリティーに顕著に現れることが多いようです。小口でのみ投資する人々にとっては、ボラティリティーに踊らされるという不利な状況となってしまいます。大手金融機関が機関投資家として未だ参加していない現状が原因と考えられます。 本稿執筆時点では、仮想通貨ETFまたはミューチュアルファンドの勢いが限られています。ほとんどの銀行はこの市場に有効性があると認めていますが、資本の投入や参加を公にしていません。効率をもたらしボラティリティを緩和する可能性のある大規模なトレーディングデスクの設置や、長期的に投資するミューチュアルファンドなど、機関投資家による資本はさまざまな形で市場に提供されます。 As of this writing, we have limited momentum on a crypto ETF or mutual fund. Most banking heads admit that there’s some validity in the space, but have yet to commit significant capital or participation publicly. Institutional capital comes in a variety of forms, such as a large trading desk that has the potential to introduce efficiency and soften market volatility, or a mutual fund buying on behalf of their investors for the long term. (引用:https://cointelegraph.com/news/why-is-the-cryptocurrency-market-so-volatile-expert-take) 本質的なブロックチェーンの利用が進んでいないから 短期的な価格変動による利益を目的に売買する投機筋が主流となり、ブロックチェーンとブロックチェーン上のアプリケーションの実需が価格に反映されている段階ではないと考えられます。 誰も実際にブロックチェーンを使用していないければ、その価値はトレーディングに限られます。別の言い方をすれば、日々の生活の中で分散型ソフトウェア/アプリケーションを使用しブロックチェーン上でコミュニティをつくる、という実態が伴わない状態が続けば、トレーディングというユースケースを超えることができません。価格は市場心理だけを反映することになり、実質的な基礎価値/ファンダメンタルがないため、ボラティリティの高さは続くでしょう。 “In short, if nobody is actually using blockchain, then its intrinsic value is the trading value. To put it another way, if we don’t have real activity, with real substance — people building communities on blockchain, using decentralized software in their everyday lives; if we can’t get beyond the current single use case of trading — then volatility will persist because the price only reflects sentiment, and no real underlying value.” (引用:https://medium.com/cardstack/crypto-prices-are-volatile-because-nobody-is-using-blockchain-yet-6319fdc0f2f5) 値幅制限(ストップ高・ストップ安)がない 各証券取引所では、前日の株価終値を基準に1日の値幅を制限しています。この値幅制限は投資家を不測の損害から保護するために設けられており、投資家の恐怖感や過熱感を緩和し正常な判断力の伴わないパニック売り等を防ぐ効果があります。株価が1日の値幅制限まで下落することをストップ安、値幅制限まで値上がりすることをストップ高と言います。 仮想通貨取引所ではこうした制限が設けられていないため、上昇トレンド・下落トレンドとなると際限なくどこまでも価格が上下に変動してしまうわけです。 市場の成熟化に向けて 市場が成熟していくためには、国内外当局から投資家保護上で必要な規制が加えられ、大口で取引する機関投資家が増えることが必要だと考えられます。市場参加者が増え、市場規模が拡大していけばボラティリティーが現在よりも落ち着くことが予測できます。長期的には株や為替と相関性の低い資産として受け入れられる可能性もあるかもしれません。
【相場】イーサリアムチャート週間価格推移

【相場】イーサリアムチャート週間価格推移

2018/03/26 at 1:27 PM 0 comments
  日本時間2018年3月25日(日) 16:03発表 3月25日(木)、市場規模第2位の仮想通貨、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 3月19日週間予測: ETH、重要な節目へ ETHはUSD、BTCに対しピボットレベル付近で取引されています。ETH/USD日足チャートは、短期的には価格が下降する可能性があることを示しています。 Key Highlights(主要ニュース) ETH価格は$500.00付近で重要なサポートを維持しています。 ETH/USD日足チャートを見ると、$620.00レジスタンス以下で下降トレンドラインが形成されていることがわかります。 ETH/BTCが回復を開始するには、0.0600BTC以上を維持する必要があります。 テクニカルでは日足指標は、弱気テリトリーで安定しており、レンジ相場となる兆しがみられます ETH/USDは$550、$620以上へ回復できるか 今週はETH/USDが今年の最安値を$454.86で更新したことから、弱気相場が続きました。ペアは弱気ゾーンに位置し続けており、$500.00付近の重要なサポートエリアを維持しています。 ETH/BTCも同様に、大幅に下落し0.0650BTCサポート以下で値動きが落ち着きました。ペアは現在重要なピボットである0.0600BTC付近で取引されており、上方には0.0620BTCと0.0650BTCがレジスタンスとして位置しています。 (ETH/USD日足チャート) 現在のトレンドを分析するために、ETH/USDの日足チャートを分析しましょう。チャートを見ると、価格が$1,400.00レベル付近で最高値を記録し、そこから下方への動きを開始していることがわかります。下降中に重要なサポートであった$1,000.00や$750.00をブレイクしました。 この値動きをテクニカルの視点から分析すると、$1,422.8の高値から始まるエリオット波動の「5波」パターンが見て取れます。現在、第5波が形成されており$450.00-500.00ゾーンで完結することが予想されます。 新しく上昇トレンドに転じるためには、現在$620.00でレジスタンスを伴っている強力な下降トレンドラインをブレイクする必要があります。終値が下降トレンドラインのレジスタンス以上で記録された場合、短期的に価格は強気ゾーンに戻り$750.00に向かうことが予想されます。 ダウンサイドでは、先ほど言及した第5波が$454.86以上で完結しなかった場合、さらなる下降が予想されます。 (ETH/USD2時間足チャート) ETH/USDの2時間足チャートに移ると、$530.00でレジスタンス、$500.00でサポートを伴うコントラクティング ・トライアングルが形成されていることがわかります。レジスタンスをブレイクするか、サポートがブレイクされるかで、今後の値動きが定まると考えられます。 *コントラクティング・トライアングルとは、レジスタンス・ライン(上値抵抗線)が右肩下がりで、サポート・ライン(下値支持線)が右肩上がりの三角保ち合いのパターンです。 $530.00以上では、$550.00,、$590.00、$620.00でレジスタンスがあります。$500.00以下へ価格が押し下げられた場合、$454.86以下へ下降し底値を形成する可能性も考えられます。 週間レジスタンスレベル:$550.00、$620.00 週間サポートレベル:$500.00、$450.00 日足RSI:RSIは現在40レベル付近に位置している 日足MACD:MACDは弱気ゾーンで安定している (ソース元記事:https://www.ethnews.com/analysis/03-25-2018-ethereum-price-weekly-forecast-ether-at-major-inflection-point )