タグ: "BTC、ETH、イーサリアム、イーサリアム/チャート/相場/価格推移、ビットコイン、仮想通貨"

【相場】イーサリアムチャート3月30日価格推移

【相場】イーサリアムチャート3月30日価格推移

2018/03/30 at 12:46 AM 0 comments
日本時間2018年3月30日(金) 00:46発表 3月30日(木)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 ETH価格予想: ETH価格未だ下降傾向 ETHはUSD、BTCに対し、かなりの下降トレンドにあります。ETH/USDは恐らく短期的に$400.00のサポートをブレイクし、$380.00レベルへと向かうでしょう。 Key Highlights(主要ニュース) ETH価格はUSDに対し、10%以上の価格下落を起こし、現在は$400.00レベル付近で取引されています。 ETH/USD6時間足チャート上、現在の$480.00レジスタンスにて大きな弱気トレンドラインが形成されています。 ETH/BTC同様に、大きく価格を下げ、現在は0.0550BTCサポート以下で取引されています。 テクニカルの6時間足チャートでは、更なる弱気テリトリーへの動きを見せています。 ETH/USDが$400をブレイクする可能性 ETH/USDの下落が拡大し、$450.00のサポートレベルにて安定を見せたことは、ETHの売り手にとって安心できることではありませんでした。現在の取引は$400.00付近で行われています。同様に、ETH/BTCも更なる下落が起こり、主要サポートである0.0550BTC以下で取引されています。次の主要サポートは0.0520BTCで、最重要な0.0500BTCが次に続いています。 (ETH/USD6時間足チャート) ETH/USDの6時間足チャートは$500.00以下で弱気構造を確立していることを示しています。ペアは$450.00サポートを下回り、更なる下落の一歩を踏み出しました。現在、ペアは$400.00レベル付近で値が付けられており、さらなる下落を呼び込む可能性は払拭しきれていません。最初のレジスタンスは前回の下落$595.00から$405.99の23.6%フィボナッチリトレースメントレベルです。 現在の$480.00レジスタンスで強大な弱気トレンドラインが形成されています。短期的なトレンドを変えるには1日で$480.00と$500.00レジスタント以上への動きが求められます。 (ETH/USD2時間足チャート) ETH/USDの2時間足チャートに移ると、$450.00以下辺りで多くの弱気サインがあります。さらに、現在のレジスタンスである$430.00の下方チャネルは変わらず、下降トレンドに変化しつつあります。 まとめると、ETHトレンドは弱気で価格は更に下落していきます。終値$400.00以下は更に売り圧を加速させるでしょう。   レジスタンスレベル:$430.00と$450.00 サポートレベル:$400.00と$380.00 6時間足RSI:RSIは下落し、現在は40レベルを下回っている 2時間足MACD:MACDは多くのネガティブ要素とともに弱気傾向にある (ソース元記事:https://www.ethnews.com/analysis/03-29-2018-ethereum-price-forecast-ether-in-significant-downtrend)
【相場】イーサリアムチャート3月29日価格推移

【相場】イーサリアムチャート3月29日価格推移

2018/03/29 at 12:52 AM 0 comments
日本時間2018年3月29日(木) 00:52発表 3月29日(木)現在、時価総額2位のイーサリアムの価格、イーサリアムチャート、ETH/USDやETH/BTCに関する今後の相場/価格/レート推移について、チャート分析を基にしたイーサリアムフォーキャスト(予想/予測)レポートです。 ETH価格予想: ETH、$500以下の弱気ゾーンへ ETHはUSD、BTCに対し、回復の難しい状態にあります。ETH/USDが好調を取り戻すためには$500.00の壁を超える必要があります。 Key Highlights(主要ニュース) ETH価格はUSDに対し、$470.00から$500.00のレジスタンスにて、未だ下降トレンドにあります。 ETH/USD2時間足チャート上で、$465.00レジスタンス付近で下方傾向が形成されています。 ETH/BTC同様に、弱気傾向にあり、0.0520BTCレベルに向かい更なる下降が起こる可能性があります。 テクニカルの2時間足チャートは弱気テリトリーにて停滞しています。 ETH/USDが跳ね返す ペアが昨日の低値である$448.05をブレイクし、 さらに低値である$440.49で取引が行われたように、更なる下落が発生しました。現在は小さな強気波により下落を地固めしています。 ETH/BTCは0.0600BTCレベル以下の弱気ゾーンにて停滞しています。現在の下落は次の重要サポートである0.0520BTCへと向かう可能性があります。 (ETH/USD30分足チャート) ETH/USD30分足チャートを見ると、ペアが$450.00を超える動きを見せ始める以前に、$440.4にて短期的な底値が形成されました。さらに、直近の下落であった$495.00から$440.49の23.6%のフィボナッチリトレースメントレベルのブレイクも起こりました。現在は$454.00のサポートによる強気トレンドラインを形成しています。 上方では、$470.00レベルにて重要なレジスタンスが形成されており、それがさらなる上昇を食い止めています。この状態は以前の下落を引き起こす様にも見えます。 $470.00のレジスタンスを超えることに成功すれば、次のハードルである$500.00に価格上昇が見込まれます。直近のレジスタンスは、$487.00から$440.49への下落の50%フィボナッチリトレースメントレベルです。 (ETH/USD2時間足チャート) ETH/USDの2時間足チャートに移ると、$460.00-465.00レジスタンス付近で下方チャネルがあります。弱気トレンドが$450.00レベルをブレイクするならば、$440.00から$420.00への新たな下降波の火付け役になるでしょう。 レジスタンスレベル:$470.00と$500.00 サポートレベル:$450.00と$440.00 2時間足RSI:RSIは激しい売り圧状態から持ち直している 2時間足MACD:MACDは弱気ゾーンで徐々に回復している (ソース元記事:https://www.ethnews.com/analysis/03-28-2018-ethereum-price-forecast-ether-bearish-below-500)